オススメ

[弁当名] 「うなぎ丼」
[会社名] 駅のうなぎ屋やまよし
https://www.tenhama.co.jp/spot/list/346/
[電話]053-577-4181
[販売日] 火曜定休
[販売時間] AM10:30~18:30
[予約] 10個以上の場合は2日前までに電話を。1、2個であれば当日の電話で予約可能。
[駅名] 新所原駅
[線名] 天竜浜名湖鉄道・東海道本線(JR東海)

本当に美味しいうなぎを食べてもらいたい!との思いでうなぎを育てていた日本で唯一の元うなぎ生産者が、新所原駅という駅舎内にあるこだわりのうなぎ駅弁当屋を営んでいます。それが究極の「うなぎ丼」を出す「駅のうなぎ屋やまよし」です。新所原駅がある天竜浜名湖鉄道は、浜名湖北岸の湖西市と掛川市を結ぶ貴重な全線非電化の第3セクター鉄道で、新所原駅は目の前は愛知県という県境にある始発駅。駅舎内に店があるため、うなぎを焼くいい匂いが駅構内に漂い、ついうなぎを食べたくなります。ちなみに持ち帰りの駅弁だけでなく、駅舎内にある店内で食すこともできます。駅弁とはいえ、全て注文を受けてから焼くため、できあがるまでの時間は考慮に入れておくべきですが、ほんの15分ほどで美味しくボリューム満点な熱々のうなぎが食べられます。また、事前に電話で予約しておけば待ち時間なく受け取ることもできます。地元浜名湖のうなぎを使用し、蒸さずにそのまま焼く関西風なので皮がパリパリして香ばしさが際立っています。また、たっぷりとタレのかかった白飯も、いくらでも食べられそうな美味しさです。一切れ小弁当、小二切れ入り、小一本入り、大一本入りとサイズもいろいろあるので、その時のお腹の減り具合で注文してみるといいでしょう。少しでも温かい状態で食べてほしいという思いから、弁当容器は保温性も兼ねた新聞紙で包まれているのもいい感じです。

おすすめの記事